【新潟県村上市の伝統食材】塩引き鮭




【新潟県村上市の伝統食材】塩引き鮭


塩引き鮭とは、雄の鮭を約1週間塩漬けにした後、
一昼夜かけ塩出しをして、日本海の寒風で干し上げる伝統的な製法で作る村上市の伝統食材です。

村上市山北地域の定置網で川を上る前に水揚げされた4キロ台の雄の鮭で作った自家製塩引き鮭、
限定15本となります。

ちなみに、毎年恒例の寝屋漁港のイヨボヤ祭りが12月13日に開催され、
開始1時間ほどで約1000本の塩引き鮭がほぼ完売状態だったようです。

焼いた塩引き鮭をほぐしてホカホカご飯に乗せて食べるのが昭和丸さんの家の定番で、
お茶をかけてお茶漬けにするのも抜群に美味しいようです。

最後の〆のメニューとして、【昭和丸さんの自家製塩引き鮭】のプレミアムお茶漬けなどいかがでしょうか。


無料会員登録

非公開情報満載!全国の水揚情報を毎日配信中!

非公開情報満載!全国の水揚情報をほぼ毎日メールマガジンで配信中!

週1回以上のご利用で、掛取引(月末締め、翌月末払い)が可能に!

2回目以降のご注文では住所などの情報入力が不要に!

初めてご利用の方は、こちらよりE-mailアドレスをお送りください。
会員登録後、即日ご注文が可能になります。
 ※5分で登録完了いたします。 

E-mail

会員登録がお済みの方