カネマン水産




三重県鳥羽市 カネマン水産

三重県鳥羽市の離島 答志島にて真牡蠣の養殖を行っています。

01. 漁師さんからのメッセージ

鳥羽の離島である答志島の桃取。桃取の海は、潮の流れが速く、栄養分がとっても豊富です。
桃取の海で育った牡蠣「桃こまち」は、1年牡蠣で桃のように瑞々しく、
プリっとしていて、甘みが強く、濃厚です。
丹精こめて育てた「桃こまち」をぜひ、ご賞味ください。

カネマン水産株式会社 代表 斉藤 昌良


02. 漁場紹介。伊勢の魚介類がおいしい理由

三重県鳥羽市の離島である答志島の桃取。桃取は、伊勢湾の入り口に浮かぶ答志島の西側にあります。答志島周辺の海は、伊勢湾に流れ込む木曽三川の淡水と黒潮がぶつかり、栄養分に富んでいることから、牡蠣養殖には最高の漁場となっています。このような環境のもと、「桃こまち」は丹精こめてつくられています。


03. 収穫(引き上げ)(カキ養殖のご紹介)

カキの種付けをしたホタテ貝を、答志島沖の筏に吊るして育てます。海に栄養分がたっぷりなので、約1年で食べごろなった牡蠣を収穫します。筏には、三重の特産物であるヒノキを使っています。


04. バラシ・選別(カキ養殖のご紹介)

水揚したばかりの牡蠣はかたまりになってまとまっているため、丁寧にバラして大きさ別に仕分けをします。
バラにした牡蠣は付着物を取り除くため、高圧洗浄をかけ、綺麗な状態になります。


05. 蓄養(カキ養殖のご紹介)

バラした牡蠣をネットに入れ、また1か月ほど海で育てます。
牡蠣がらが再生されるとともに、低密度で育てられるため、身入りがよくなります。
ひと手間掛かりますが、より高品質な牡蠣をお届けするためのこだわりです。


06. 滅菌洗浄(カキ養殖のご紹介)

蓄養した牡蠣を高圧洗浄した後、殺菌海水で浄化します。
20時間以上、浄化滅菌処理を行うので、生食用の牡蠣も安心してお召し上がりいただけます。



07. 出荷カレンダー

牡蠣は冬場のイメージが強いかもしれませんが、春先の牡蠣も身入りが良く人気があります。

08. 商品一覧

カネマン水産
生食用 殻付牡蠣
大きさにより販売価格が変動します。キロ単価等の情報は会員限定メールでお知らせ致します。
カネマン水産
加熱用 お買い得 殻付牡蠣
大きさにより販売価格が変動します。キロ単価等の情報は会員限定メールでお知らせ致します。



無料会員登録

非公開情報満載!全国の水揚情報を毎日配信中!

非公開情報満載!全国の水揚情報をほぼ毎日メールマガジンで配信中!

週1回以上のご利用で、掛取引(月末締め、翌月末払い)が可能に!

2回目以降のご注文では住所などの情報入力が不要に!

初めてご利用の方は、こちらよりE-mailアドレスをお送りください。
会員登録後、即日ご注文が可能になります。
 ※5分で登録完了いたします。 

E-mail

会員登録がお済みの方