水揚情報



最新情報

各産地の漁況まとめ(2016/2/15~21)

静岡県熱海市
網代漁業

ヒラメ、ウスバハギ、マトウダイ、ホウボウ、イシダイなどを発送致しました。

■今週の鮮魚セット例
 ・ウスバハギ、ヒラメ、イシダイ、マトウダイ、ウマヅラハギ、ミギマキ
 ・ヒラメ、ウスバハギ、ホウボウ、ヤリイカ、タチウオ
 ・ヒラメ、ウスバハギ、イシダイ、ホウボウ、アカヤガラ

石川県七尾市
鹿渡島定置

今週は潮が速く、タラとイカ以外の水揚げがほとんどありませんでした。
ヤリイカの水揚げが少なくなってきました。今月いっぱいで、ヤリイカのシーズンも終わりです。
タラは産卵期が終わりに近づき、子をもっていないものがほとんどになってきました。
特に白子を持っているオスは非常に希少で値段も高くなってきました。
タラもあと1・2週間ほどで終わりです。

■今週の鮮魚セット例
 ・タラ(オス)、マトウダイ、コウイカ、ヤリイカ
 ・タラ(メス)、ヤリイカ、タラ(オス)
 ・タラ(オス)、ギンポ

岩手県大船渡市
三陸漁業生産組合
-
和歌山県和歌山市
はまかぜ通信「金栄丸」

 旧暦お正月で、20日まで漁休みです

新潟県村上市
昭和丸
-
島根県松江市
平木屋定置網
冬期シーズンとなり、港に近い1つの定置網での操業となっております。
大分県佐伯市
かまえ直送活き粋船団
-
岡山県玉野市
邦美丸
今年の海苔は暖冬の影響で全国的に苦戦しています。
1/10より、冬季限定で生海苔(加熱用)を発送開始しております。

三重県志摩市
俊丸

海女漁がスタートしています。
アカモクの取り扱い開始に向け準備中となります。

■今週の出荷例
 ・サザエ、ホラ貝、ヒオウギ貝

兵庫県明石市
海蓮丸

チヌ・手長、白ミル、手長、キビレ、ニシ貝、舌平目、ハリイカなどを発送致しました。

■今週の鮮魚セット例
 ・チヌ、手長 、ガシラ、メイタ 、マルハゲ 、ハリイカ
 ・キビレ、舌平目、アマガレイ、タコ小小、ニシ貝、太刀魚小、ハリイカ
 ・太刀魚、イシモチ、タイラギ、ヒイカ、舌平目

石川県羽咋郡
石川県漁協 西海支所
-
兵庫県美方郡
松栄丸
-

最新情報

各産地の漁況まとめ(2016/2/8~14)

静岡県熱海市
網代漁業

■今週の鮮魚セット例
 ・ヒラメ、カガミダイ、カワハギ、ホウボウ、ウスバハギ
 ・ヒラメ、ウスバハギ、スズキ、マダイ、マサバ

石川県七尾市
鹿渡島定置

クロマグロ資源保護による操業規制が終了し、来週月曜日から通常通りの操業体制に戻ります。
タラがだいぶ出てきました。値段も落ちついてきています。
そして、タラ以外の水揚げはほとんどありません。
例年、水温が下がりタラ以外の水揚げが激減する時期になります。

■今週の鮮魚セット例
 ・クロダイ、マトウダイ、ウマヅラハギ、クロソイ、ナガヅカ、ヤリイカ
 ・ウマズラハギ、コブダイ、タラ(オス)、マトウダイ
 ・タラ(ヘリ)、メダイ、ヤリイカ

岩手県大船渡市
三陸漁業生産組合
-
和歌山県和歌山市
はまかぜ通信「金栄丸」

 旧暦お正月で、20日まで漁休みです

新潟県村上市
昭和丸
 ブリの一本釣り漁を行いました。

島根県松江市
平木屋定置網

■今週の鮮魚ゼット例
 ・ヒラマサ、スズキ、ヒラメ、カワハギ、アオリイカ、カナガシラ
 ・タラ、スズキ、サワラ、アジ、ウマヅラハギ

大分県佐伯市
かまえ直送活き粋船団
-
岡山県玉野市
邦美丸
■今週の出荷例
 ・生海苔(加熱用)

三重県志摩市
俊丸
■今週の出荷例
 ・サザエ、ホラ貝、ヒオウギ貝

兵庫県明石市
海蓮丸

■今週の鮮魚セット例
 ・チヌ、ヒラメ、ニシ貝、赤ナマコ、白ミル、タコ中
 ・白ミル、赤ナマコ、メカブ、ワカメ、ニシ貝、チヌ、手長
 ・白ミル、グチ、手長、オコゼ、メカブ、アカエイ、ニシ貝、チヌ

石川県羽咋郡
石川県漁協 西海支所
-
兵庫県美方郡
松栄丸
-

最新情報

海苔にも旬がある?

日本の和食には欠かせない海苔、実は栄養満点な健康食品です。
海苔の約3分の1は食物繊維でEPA・ビタミン群も豊富です。

海苔といえば、乾燥している焼海苔・味付け海苔が有名ですね。
アツアツのおにぎりに焼海苔を巻いて食べると、
塩気のあるご飯とパリッとした海苔の食感と風味を味わえます。
味付け海苔ならその旨味でご飯がどんどんすすみますね。

焼海苔や味付け海苔のイメージがあると、
海苔は乾燥しており、1年中出回っているようで、
海苔自体には実は旬の時期があるのです。

海苔は11月~12月頃に初摘みされ、3月中旬頃まで収穫され、
実は旬の時期は約3~4か月しかありません。
特に、一番最初に摘み採られた海苔は「新海苔」と呼ばれ、
やわらかく、香り高い風味が特徴です。

ちなみに、海苔は状態により4つの商品に分けられています。
海から刈り取り直後の「生海苔」。
生海苔を洗浄、熟成、成形、乾燥させた「乾海苔」。
乾海苔をもっと乾燥させ焼き上げた「焼海苔」
焼海苔に味付けをした「味付海苔」

昔は「乾海苔」が主流でしたが、
いまは焼き上げた「焼海苔」が主流となっており、
「乾海苔」を見たことがない人も多いのではないでしょうか。

今年は暖冬の影響からか、全国的に海苔の生産が苦戦しているようですが、
海苔の名産地と言われる岡山県 胸上の邦美丸さんでは何とか生産を継続できているそうです。

岡山県 邦美丸さんでは3月中旬~下旬頃までの期間限定で、
朝刈り 生海苔(加熱用)を出荷されています。

2月~3月の海苔は歯ごたえがありますので、生海苔も美味しいです。
生海苔は湯通しして三杯酢、天ぷら、海苔しゃぶ鍋、佃煮がオススメです。
新鮮な生海苔で佃煮にするとシャキシャキ感を楽しめます。

■■■今週の発送情報■■■

今週は以下のような魚介類を発送致しました。

・静岡県熱海市 網代漁業さん
  ・ヒラメ、マトウダイ、カガミダイ、ホウボウ、ゴマサバ、タチウオ、ウスバハギ、
   (ウスバハギは肝醤油で刺身、タチウオは炙り刺身、ヒラメ、マトウダイ、カガミダイ、ホウボウは刺身がオススメです)

・和歌山県和歌山市 金栄丸さん
  ・足赤えび(クマエビ)、コウイカ、アカシタビラメ、マナガツオ、クロダイ、ホウボウ、オコゼ、スズキ、ミヤコボラ貝
   (足赤えびは刺身・塩焼き、ミヤコボラ貝は煮つけ、アカシタビラメは刺身や煮つけ、クロダイ・コウイカなどは刺身がオススメです)

・島根県松江市 平木屋さん
  ・スズキ、ヒラマサ、クロダイ、イシダイ、ホウボウ、サワラ、マトウダイ、アジ、ウスバハギ
   (ウスバハギは肝醤油で刺身、アジは刺身やなめろう、ヒラマサ・クロダイ・イシダイ・ホウボウなどは刺身がオススメです)

・三重県志摩市 俊丸さん
  ・サザエ、ホラ貝、ヒオウギ貝
   (サザエ・ホラ貝は刺身、ヒオウギ貝は網焼きなどがオススメです)

・兵庫県明石市 海蓮丸さん
  ・白ミル貝、ニシ貝、手長ダコ、オコゼ、スズキ、クロダイ、コウイカ、タチウオ
   (白ミル貝は刺身や焼き、ニシ貝は焼き、タチウオは炙り刺身、オコゼ・クロダイ・コウイカは刺身がオススメです)

・石川県羽咋郡 石川県漁協西海支所さん
  ・加能ガニ(ズワイガニ オス)
   (蒸し・焼きがオススメです。)

最新情報

本ズワイガニ メスの漁期終了。本ズワイガニ オスの漁期はあと2か月

【本ズワイガニ メスの漁期終了。本ズワイガニ オスの漁期はあと2か月】

11/6(金)のズワイガニ漁の解禁日が過ぎ、
日本海側で本ズワイガニの水揚げが始まっています。

本ズワイガニと似たようなカニとしては、タラバガニ、ベニズワイガニがあります。
タラバガニは鱈が住んでいるところにいる事が多いから、鱈場蟹。(実はタラバガニはヤドカリの仲間だったりします)
ベニズワイガニは茹でていなくても赤いため、紅ズワイガニと言われています。

本ズワイガニのオスは水揚げ場所によって大きく分けて、3つにブランド化されています。

1. 福井:越前ガニ
2. 京都・兵庫・鳥取・島根:松葉ガニ。
3. 石川:加能ガニ
(ちなみに、松葉ガニはさらに水揚げされる港でもブランド分けされており、柴山ガニ、津居山ガニ、香住ガニなどがあります)

本ズワイガニのメスはセコガニ・親ガニ・香箱ガニなどと呼ばれ、
小さいですが、カニ味噌、外子・内子を堪能できます。
11月から約2か月しか漁期がなく、今シーズンの水揚げは残念ながら終わってしまいました。

本ズワイガニ オスの漁期もあと約2か月となりました。
本ズワイガニ オスのオススメの食べ方は、「焼き」「蒸し」などなんでもOKです。
冷凍品ではなく、水槽で生かしてある本ズワイガニを生きた状態で発送となりますので、鮮度が違います。

■■■今週の発送情報(2016/01/18~24)■■■

今週は以下のような魚介類を発送致しました。

・静岡県熱海市 網代漁業さん
  ・ヒラメ、ウスバハギ、マトウダイ、アカヤガラ、アカヤガラ、わかし(ブリの幼魚)
   (ウスバハギは肝醤油で刺身、ヒラメ、マトウダイ、アカヤガラ・わかしは刺身がオススメです)

・和歌山県和歌山市 金栄丸さん
  ・足赤えび(クマエビ)、、コウイカ、アカシタビラメ、マナガツオ、クロダイ、ホウボウ
   (足赤えびは刺身・塩焼き、マナガツオは刺身や焼き物、アカシタビラメは刺身や煮つけ、クロダイ・コウイカなどは刺身がオススメです)

・三重県志摩市 俊丸さん
  ・サザエ、ホラ貝、ヒオウギ貝
   (サザエ・ホラ貝は刺身、ヒオウギ貝は網焼きなどがオススメです)

・兵庫県明石市 海蓮丸さん
  ・白ミル貝、ニシ貝、手長ダコ、ハマチ、オコゼ、ナマコ、クロダイ、コウイカ
   (白ミル貝は刺身や焼き、ニシ貝は焼き、クロダイ、コウイカは刺身がオススメです)

最新情報

各産地の漁況まとめ(1/11~17)

静岡県熱海市
網代漁業
ウスバハギ、メジナ、スズキ、アカカマス、ヒラメ、アカヤガラ、メアジ、ゴマサバなどを出荷致しました。

■今週の鮮魚セット例
 ・ウスバハギ、メジナ、スズキ、アカカマス、ヒラメ
 ・ヒラメ、アカヤガラ、ウスバハギ、メアジ、ゴマサバ
 ・アカヤガラ、ウスバハギ、ヒラメ、わかし、ゴマサバ

石川県七尾市
鹿渡島定置

冬が深まり、水揚も少なくなってきました。タラやマイワシが入ってくるまで、
この傾向が続くと思います。

■今週の鮮魚セット例
 ・ヒラマサ、コブダイ、アオリイカ
 ・スズキ、サワラ、ゴマサバ、アオリイカ
 ・ゴマサバ、ウマヅラハギ、ヒラメ、マコガレイ、ヤリイカ

岩手県大船渡市
三陸漁業生産組合
 カゴ漁を再開しています。

和歌山県和歌山市
はまかぜ通信「金栄丸」

足赤えび、甲イカ、赤舌平目などが獲れる底曳き網漁を行っています。
マナガツオ、マダイ、クロダイなどの水揚げもありました。

■今週の鮮魚セット例
 ・赤舌平目、活け〆鯛(小)、甲イカ
 ・ガンゾウ、甲イカ、黒鯛、活け足赤えび、カニ
 ・活け〆黒鯛、鯛、マナガツオ、甲イカ、足赤えび、赤舌平目

新潟県村上市
昭和丸
 底曳き網漁を開始致しました。

島根県松江市
平木屋定置網
 冬期シーズンとなり、港に近い1つの定置網での操業となっております。

■今週の鮮魚セット例
 ・サワラ、ハマチ、ウマヅラハギ、マアジ

大分県佐伯市
かまえ直送活き粋船団
-
岡山県玉野市
邦美丸
今年の海苔は暖冬の影響で全国的に苦戦しています。
1/10より、生海苔(加熱用)が発送可能となりました。

■今週の出荷
 ・生海苔

三重県志摩市
俊丸
貝突き漁がスタートしています。
サザエ、ホラ貝、バテイラ貝、赤ナマコ、ヒオウギ貝などの水揚げがあります。

■今週の貝類セット例
 ・サザエ、ホラ貝
 ・サザエ、ホラ貝、ヒオウギ貝

兵庫県明石市
海蓮丸

■今週の鮮魚セット例
 ・チヌ,太刀魚、ニシ貝、白みる貝、ハモ、手長
 ・サワラ、白ミル、チヌ、オコゼ、ハゲ、イカ、太刀魚、舌平目、タコ
 ・白ミル、オコゼ小、キス、太刀魚、コチ、手長、舌平目、イカ小

石川県羽咋郡
石川県漁協 西海支所
能登とき海老(甘えび)の発送を開始致しました。

■今週の鮮魚セット例
 ・加能ガニ(ズワイガニ オス)
 ・能登とき海老(甘えび)

兵庫県美方郡
松栄丸
11/6より、ズワイガニ漁を開始しております。

無料会員登録

非公開情報満載!全国の水揚情報を毎日配信中!

非公開情報満載!全国の水揚情報をほぼ毎日メールマガジンで配信中!

週1回以上のご利用で、掛取引(月末締め、翌月末払い)が可能に!

2回目以降のご注文では住所などの情報入力が不要に!

初めてご利用の方は、こちらよりE-mailアドレスをお送りください。
会員登録後、即日ご注文が可能になります。
 ※5分で登録完了いたします。 

E-mail

会員登録がお済みの方