邦美丸




漁師さんからのメッセージ

私達は『ブレない、着飾らない、正直者』をモットーにしている富永邦彦、美保と言います。岡山県の瀬戸内海で小型底引き網漁、海苔養殖をしている個人経営の漁師夫婦です。
あくまで私達の持論ですが魚は人と同じで同じ場所、同じ魚種、同じサイズの魚でも一匹一匹育ちも性質も味も変わってきます。特に、食感を左右するのは船上からお客様に届くまでの処理の仕方で大きく変わってくるのです。
私達は個人経営の漁師なので量はとれませんが一匹一匹、丁寧に処理し仕立て発送します。”味”を左右するストレスも出来る範囲で抜けるように努力します。

どうか今後の私達の技術発展の為にも皆様からの厳しいご指導よろしくお願いします。

産地紹介

岡山県の三大河川と呼ばれる吉井川と旭川に面しており、大河がぶつかる栄養(ミネラル)が凝縮されている場所なので、美味しい海苔・豊かな漁場を作ります。

漁法紹介

【小型底引き網漁】
一隻で20m前後の棒で網を広げて海底に接するように網をひき、魚介類を袋網に追い込んで獲ります。4月から10月中旬まで底引き網漁を行います。いわゆる「棒コギ」ともいいます。

【海苔養殖】
10月下旬から海苔の育苗が始まります。 11月上旬、本張り作業をします(海苔網を一枚ずつ海に張っていく) 11月下旬、10㎝〜20㎝に成長したら「モグリ船」で刈り取ります、刈り取り直後の海苔が「生海苔」になります。洗浄、熟成、成形、乾燥させたものが板海苔の「乾燥海苔」になります

こだわり

瀬戸内海は山からの栄養分が川へ流れ、その川が多く海へ流れ込んでる為、魚の餌となるプランクトンや小さなエビなどが豊富に育ちます。餌を沢山食べ、瀬戸内特有の強い潮流で泳ぎ育った魚は身が引き締まり旨みが凝縮されているのです。
タイやタコ、ハモ、ヒラメ、マナガツオ、車海老などなど、オススメな魚はいっぱいいますが
岡山といったらベイカでしょ〜‼︎
ベイカはほんの一部の海域でしか獲れないので他県に出回りにくい魚の一つです。春のベイカは子持ちで煮付け間違いなしッ‼︎
夏の舌平目、赤舌も子持ちで刺身でもムニエルでも煮付けでもなんでもこい!

季節ごとの水揚

ベイカ、ヒラメ、スズキ、マダイ、クロダイ、ワタリガニ

ハモ、舌平目、マナガツオ、マダイ、スズキ、クロダイ

海苔

海苔

    商品一覧


  • 岡山県 邦美丸

    鮮魚セット

    価格は会員登録後にご確認頂けます

  • 岡山県 邦美丸

    焼き海苔

    価格は会員登録後にご確認頂けます

  • 岡山県 邦美丸

    新海苔

    価格は会員登録後にご確認頂けます

  • 岡山県 邦美丸

    ハモ

    価格は会員登録後にご確認頂けます


飲食店などプロ専用の魚の仕入れサービスの無料会員登録

非公開情報満載!全国の水揚情報を毎日配信中!

魚の水揚げメールマガジンを配信

非公開情報満載!全国の水揚情報をほぼ毎日メールマガジンで配信中!

魚介類を定期的に購入頂ける場合の掛け取引について

週1回以上のご利用で、掛取引(月末締め、翌月末払い)が可能に!

次回の鮮魚仕入れが簡単に

2回目以降のご注文では住所などの情報入力が不要に!

初めてご利用の方は、こちらよりE-mailアドレスをお送りください。
会員登録後、即日ご注文が可能になります。
 ※5分で登録完了いたします。 

E-mail

会員登録がお済みの方